収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

整理整頓

洋服4枚を購入。「セールをしないアパレル」の魅力。

春の足音を聞きながら、クローゼットの見直しを進めています。 2月は、16枚の洋服を手放した一方で、新しい洋服を4枚購入しました。 すべて「ソージュ」というアパレルブランドのアイテムです。 購入したのは、以下の4点。 ※カッコ内は購入価格(税込み)…

「生活感のない家」を目指したいですか?

先日、インスタを見ていたら、どこかのハウスメーカーさんの投稿だと思うのだけれど、ちょっと気になる(微妙な意味で)画像があったのです。 コンクリート打ちっぱなしの広々としたスペースに、オープンタイプの作り付けの棚があって、隣にベーシックなデニ…

普段使いのパンプスは「晴雨兼用」一択だな、という話。

「同じ靴を2日続けて履くのはNG」…はい、よく分かります。 日中、自身の全体重を支え、汗、雨などあらゆる水分と汚れを吸った靴。帰宅したら乾いた布で汚れをふき取り、消臭スプレーを吹きかけて水分を飛ばすなどして「休ませる」時間が必要です。 分かって…

洋服16着を手放して、クローゼットの中身は28着になった。

仕事に行くのが億劫な日。そっと背中を押してくれるのは、お気に入りの洋服だけが整然と収まった、小さくて完璧なクローゼットだと思う。 自分の腕の長さに合わせて袖丈を調節した、「友達」みたいなジャケットを羽織れば、丸まった背中がしゃんと伸びる気が…

ガラケー2台を、手放す。

なんとなく引き出しの奥に残っていた、古いガラケー2台を手放しました。 スマホの機種変更のためドコモショップの来店予約をしていたので、ついでにガラケーも持参。ショップで本体にバチコーン! と穴をあけてもらい、晴れて処理終了。 なぜ使わないガラケ…

靴クリームを、手放す。メンテナンス道具を放置した結果。

今日は月イチの日曜出勤デー。勤務は午後からなので、ちょこっと掃除。 靴箱から靴を出して、敷板でも拭こうかなと思って手を付け始めたら… ちょこっと掃除…の、つもりだったのが… 玄関に、大問題が発生。 というか、玄関の靴箱に。 ↑上記に収納していた、無…

「自己満足」の極み。家で赤リップを塗る理由。

ウイルス禍によるマスク生活で、化粧はどんどん、簡素化しておりまして。 ファンデも、口紅も、チークも手放してしまい、いまはクレンジング剤不要で洗顔のみで落とせる「石けんオフメイク」にはまっている私です。 ちなみに口紅を手放したのは8月末 ↓ yuri…

スーツ2着を手放す。ウイルス禍で「仕事服選びの基準」が変化しつつある。

この冬、2着のスーツを手放しました。 私のクローゼットのなかで、仕事服の「土台」となって支えてくれていた2着です。 インナーを変えれば、真夏以外活用できるスーツで、3年以上着用していたお気に入り。そろそろ生地の擦れが目立ってきて、着用感も出…

静かな冬の日のトイレット。

在宅で遭難しそうなくらい雪が降り続いていて家の外が真っ白です。 遠くからゴゴゴゴゴと大型重機の音が響いてきます。 除雪を担ってくださっている業者さん頼もしいです。 彼らも雪国におけるエッセンシャルワーカー。感謝感謝です。 当方の地域では大雪に…

まだ使える…でも手放す決断。

モノを捨てられない理由は、いくつかある。 「高かったから」「痩せたら着られるかも(洋服の場合)」「置いてあっても邪魔にならないから(巨大な収納空間がある家庭の場合)」… そして、「まだ使えるから」という、金科玉条。 ちなみに、「まだ使える」は…

洋服のコスパは「着用単価」の視点で考えよう。

洋服の「コスパ」を考えるときには、「着用単価」という考え方が とても大事になる。 着用単価とは、 「購入価格」を、「着用回数」で割ったもの。 例えば、5000円のTシャツを10回着たなら、 「着用単価」は500円 になる。 「着用単価」を基準に「コスパ…

「着回し」なんか、考えない。

クローゼットを快適に保つためのヒントは 「着回しを考えないこと」だと思います。 少ない服で、日々、ストレスなくコーディネートを楽しむ。 そのためには、「あのスカートにも、このパンツにも、何となく合うセーター」を持つのではなく。 「この、白い冬…

「一軍の洋服だけのクローゼット」は、無理がある。

「気の合う友達」みたいな洋服だけが詰まったクローゼットを、めざしたい。 昨日は、夏服から冬服、フォーマルまでクローゼット内の洋服を総点検。 全部で44着ありました。 ↓ 購入価格と、購入した時期も書き出してみました。 いま、手持ちの洋服で最も「古…

20年使ったシャープペンを、手放す。

雪…降りすぎだべよ。全国ニュースも軒並み、関越道立ち往生のニュース。 晴耕雨読に徹するに限ります。 粛々と、家の中に向き合う週末。 本日、手放すと決めたモノふたつ。 子供用のコートを掛けていたハンガーと、 高校生のころから使っていた「ドクターグ…

「時間のロス」が、たぶん一番の弊害。

ミニマリストの反対語って、何でしょうか。 モノをたくさん持つ、という意味で 「マキシマリスト」でしょうか。 モノをたくさん持つことの弊害は数あれど、 一番はやっぱり「時間のロス」だと思うのです。 あふれるモノの中から、目当てのモノを探す手間。 …

「思い出の品」を、しまう場所。

「思い出の品」は、押し入れや納戸に詰め込むんじゃなくて、 心のなかの、大事な場所にしまっておけば、いいと思うの。 朝の通勤電車で車窓を眺めているときや 夜、湯舟に使っているときにそっと取り出して 心のなかで、そっと愛でる、という楽しみ方も、あ…

「似合う」診断に、振り回されすぎない。

「似合う色」を教えてくれる、「パーソナルカラー診断」… 「似合う服のデザイン」を教えてくれる、「骨格診断」… 洋服や化粧品など、「その人の印象」を特に左右する装いに関する分野では この「○○診断」が、一つのモノ選びの基準になっている。 私も、 こう…

冷蔵庫パトロール。庫内には、愛を。

1日に何回も開け閉めする「冷蔵庫」。 だからこそ、その中には「愛」を詰め込んでおきたいわけよ。 冷蔵庫パトロール、いってみよう。 いい感じに、すっからかん… 夕飯にはシメジ入りのカレー作って、千切りキャベツとトマトのサラダ作って、 野菜室も空っ…

本は、躊躇なく破こう!本棚整理のコツ。

気温が下がってくると、本棚の整理をしたくなる習性があります。 片付けの鉄則は、「仕分ける項目を適切に設定すること」! 仕分け項目をは3つくらいが、ちょうどいいと思います。 今回、設定した項目は ①残す本(本棚に戻す) ②手放す本(売る、もしくは、…

気づいたら、これだけの「収納グッズ」が空っぽになっていた。

せっせ、せっせと持ち物を手放して、 気づいたら、これだけの「収納グッズ」が、空っぽになっていた。 View this post on Instagram A post shared by ゆたたん (@yutat_an) 見た目をきれいに整えるために、 少なくないお金を使って、買い集めた収納ボックス…

「化粧水、どこで塗る?」から考える、スキンケアグッズの収納場所。

職場でもプライベートでも 「誰かと接触する場合は、基本的にマスク着用」な習慣が定着してきて 日々のメークが、あっさりシンプルになっていくのと歩調を合わせるように 朝夕のスキンケアも、最近めっきり「シンプル志向」になっています。 ここのところ愛…

キッチンから「ごみ箱」が消えたなら。

暑い…。 8月も終わりだというのに、寝汗をかいて目覚める。 そんな日曜日の朝。 娘ズの朝ごはんを用意しようとキッチンへ立つ。 ふと目に入る、食材ストック棚の横に置いてある、ごみ箱。 かつてリビングにあったものを、 「入れ替え」でキッチンに持ってき…

ミニマリストの買い物は「戦い」…愛用品との別れ

暑い日は、お蕎麦が美味しいよね! そんなこんなで今年の夏も大活躍だったのが、 愛用の「蕎麦ちょこ」です。 温かみのある白色。 丸みを帯びたフォルム。 蕎麦つゆだけじゃなく、 アイスを盛ってもコーヒーを淹れても、いい感じ そんな大好きな、あの子が… …

最強のコスパ服だったよ!着用単価62円、BOSCHのカットソーを、手放す。

こんにちは。 4連休ですが、せっせと家の中を整えています。 床に落ちた消しゴムかす(娘ズの宿題の残骸)を拾ったりして地味楽しい休日です。 なんやかやで2か月ぶりのブログ更新です。 洋服を手放したお話です。 お仕事コーデに、プライベートに ワード…

悩ましきかな、「手帳」の捨て時。

日本国の女子1000人を対象に 「なかなか捨てられない物☆ランキング」を実施したら きっと、上位5位にはランクインするであろう品。 「手帳」!! 皆様は、何年ぶんくらい保管しているのでしょう。 そして、日本国の女子たちの平均値は、何年ぶんなので…

リビングだって、収納術不要。モノたちの「帰る場所」を決めるだけ。

我が家は家を建てる時、玄関とリビングの間に、廊下を設けませんでした。 玄関とリビングの間の引き戸を開けると、すぐリビング、という間取りになっています。 玄関の上がり框から、リビングを覗いたところ。 疲れて帰宅して、玄関で靴を脱いで、 引き戸を…

それは愛に似た、ゴミ。

穏やかでない、タイトル。 家の中に散らばったゴミは目に見えるから、 気が付いたらサッサと拾って捨てればいいんだけど、 気づかないうちに心の中にドンドコ溜まってく、有害なゴミにも気を付けたい。 例えば‥嫉妬 なんで、あの子ばっかりチャンスを貰える…