収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

クローゼット

今年の秋冬も、トップスは「全部、白」。

オータム・ハズ・カム。心地よい秋の風を感じながらアイスティー啜る日曜日すき。 こんにちは、収納しない系お片付けブロガーの優多(ゆた)です。 そろそろ長袖ブラウスの季節です。今年の秋冬も、昨年に続いて「トップスは全部、白」で統一させていくつも…

アンチ!着回し。16着で9パターンを固定する。

収納しない系お片付けブロガーの優多(ゆた)です。 昨日に引き続き、夏のクローゼットのお話です。 真夏(7、8月)のワードローブは計16アイテムで回していくよ。 16着の内訳は、トップス7着、ボトムス(全部スカート)5着、ジャケット2着、ワンピース…

真夏のワードローブ、全16着を公開します

猛暑…過酷な暑さを乗り越えるための、今夏のワードローブをまとめてみました。 収納しない系お片付けブロガーの優多(ゆた)です。 私の真夏のワードローブは、全部で16着。 トップス7着、スカート5着、ジャケット2着、ワンピース2着です。 ▽16着の内訳…

「色違いで、買わない」という選択。

秋冬のパジャマは、ユニクロの「ウルトラストレッチセット」(2990円)を愛用しています。毎年、9月の初めに2、3セットを新しく購入するのがルーティン。9月半ば~4月半ばの約8カ月間、毎日順番に着て洗って乾燥機にかけて、ヘビロテで活躍するユニク…

下着は、一括入れ替え派。ブラを4枚、ショーツは6枚。

下着の交換頻度は年1回、夏のボーナスで一括購入、というのが、ここ数年来のルーティンです。ブラとショーツを全て、一度に入れ替えます。 おととしは上下4セットで回していたのですが、洗濯が間に合わなくて焦ることが時々あったので、去年は5セットに増…

洋服を、「美しく健やかに」消費する。

あ、この本、絶対に「刺さるやつ」だ…。 紀伊国屋書店で背表紙を見た瞬間に、久々に直感した本。 「すこやかな服」(マール コウサカ著/晶文社) たった一着の服が、自分だけではなく見える世界さえも変えてしまうことを知っている ー「はじめに」より 著者…

「おしゃれな人」が、好き。

たくさんの洋服を持っている人を「おしゃれ」だとは思わないし、突飛な恰好をしている人が「おしゃれ」だとも思わないし、高い服を着ているから「おしゃれ」なわけではないと思うけれども、私は「おしゃれでいたい」と思っている人を好きだなあ、と思う。 「…

アクセ収納に「仕切り」は不要。

ピアスを手放すことになり、手持ちのアクセを整理しました。 これまでは、無印の2段ボックス(樹脂のジュエリーケース)に収納していたのだけれど、もはやこういった収納グッズを使うほどの数がなくなった…。 つきましてはジュエリーケースは手放して、メイ…

「着回し」しない、ワンピース。

夏のワンピースを買いました。 切替もプリーツもない「すっとんとん」のノースリーブワンピ。色はネイビー。GALERIE VIE(ギャラリーヴィー)で、素材は綿100%。 ことしの夏は、墓参りも買い物も庭での花火も、これ着て過ごす予定だよ。 いい感じのワンピー…

「お得なセール」…?本当に?洋服を買うことに対して、不信感が高まっている。

洋服を買うことに関して、もうこれ以上、「疑心暗鬼」になりたくないんだよな… はあ…って、ため息をつきたくなる出来事が、先週末ありました。 急激に気温が上がり、一気に夏到来!な雰囲気になった6月末。 職場で半袖カットソーの上に羽織るための、薄手の…

3点で3300円。ZOZOの「買取サービス」で、洋服とアクセサリーを手放す。

TSUYU(梅雨)ハズ・カム。 普段使いのパンプスは、通年で「晴雨兼用」一択のわたし。 新しく、グレーのパンプス買いました。 安定の「ランバンオンブルー」。 雨の日も、安心して履ける晴雨兼用の靴、大好きよ。 過去記事もどうぞ↓ yuringo738.hatenablog.co…

「夏のバッグ」は、1個で十分。

基本的に夏(6月~9月半ば)にしか使わないバッグ。 1個あれば、十分です。 2年前に、家具屋さんの片隅にある雑貨コーナーで見つけた、かごバッグ。 黒いマキシワンピにも、ネイビーのセットアップにも、デニムにも合う 使える子。 夏のプライベートシー…

すかさず捨てる、「洋服の部品」。

洋服を買うと、もれなく付いてくる、これらのものたち。 布の切れ端と、スペアのボタン。 気が付くと、たんすの引き出しにどんどんどんどん溜まっていって、 本体の洋服を手放した後も、「これ何のボタンだっけ??」っていう謎の部品群が 2年も3年も残っ…

トップスは6枚。仕事服の「必要最小限」

仕事用のトップスは、半袖4枚と5分袖2枚の、計6枚。 金曜日ともなれば、クローゼットはすかすか。 週末にまとめて、洗濯機回すの。 愛用の洗剤は、エマール(花王)よ。 私にとっての、トップスの「必要最小限」は、6枚。 平日(月曜~金曜)に毎日1枚…

「色」を、むやみに増やさない。夏のクローゼットは、全部で19着。

サマー・ハズ・カム。 遅ればせながら家族4人分の冬物アウターをクリーニングに出し、 ついでにクローゼット点検をしました。 夏のクローゼットは、現時点で、 トップス・ボトムスなど全部含めて、19着。 19着の内訳は、 トップス6着、ボトムス7着、ア…

装いは「引き算の美しさ」を、目指したい。

クローゼットに、新しい半袖ブラウスを投入しました。 いまわたしが最も活用しているブランド「SOEJU(ソージュ)」のもの。 白と黒、(写真には写っていないけど)ネイビーの3着。 この半袖ブラウス、商品名は「ショートスリーブコクーンブラウス」。 袖回…

「好きなもの」を、しまう場所。

靴箱は、靴だけをしまうための場所ではありません。 工具や子供の塾バッグ、古新聞などの一時置きも、玄関横の「靴箱」が兼ねています。 「ウイルス禍」で増えたのが、除菌グッズ。 アルコール配合の除菌シートと、除菌スプレー。 こまめにドアノブや電気ス…

「おしゃれな人」を、目指さない。

人生における「おしゃれ」の優先度は、高いほうではないと思う。 でも、「好きなもの」は、はっきりしている。 「好きではないもの」も、はっきりしている。 だから、好きなものだけをクローゼットに集めて、「おしゃれな人」ではなく 「自分の好きなものを…

「パーソナルカラー」なんかより、大事なこと。

春うらら。洗濯が楽しい日曜日です。 ところで皆さまの「パーソナルカラー」は何でしょうか。 猫も杓子もパーソナルカラーの時代になりまして「ブルべ」「イエベ」なんて言葉も相当に人口に膾炙しておりますので、どこかで「パーソナルカラー診断」を受けた…

「古着deワクチン」で体操着など39点を手放す。捨てることの罪悪感を下げてくれるサービス。

子供の春休みがスタート。小さくなった体操着や運動靴を買い換えて新学期の準備を進めています。サイズアウトしたとはいえ、まだまだきれいで十分に使えそうな衣類。 数年前から気になっていた、「あるサービス」を初めて利用し、手放すことにしました。 そ…

洋服29着を「ブランド別」に分類してみた。

引き続き、手持ちの洋服29着を分析するシリーズです。 前回、洋服の5割が「白とネイビー」であることを紹介しました。 ↓ yuringo738.hatenablog.com 今回は、「手持ちの洋服のブランド(メーカー)」を軸に分類してみました。 (手持ちの洋服の一覧表は上記…

洋服4枚を購入。「セールをしないアパレル」の魅力。

春の足音を聞きながら、クローゼットの見直しを進めています。 2月は、16枚の洋服を手放した一方で、新しい洋服を4枚購入しました。 すべて「ソージュ」というアパレルブランドのアイテムです。 購入したのは、以下の4点。 ※カッコ内は購入価格(税込み)…

普段使いのパンプスは「晴雨兼用」一択だな、という話。

「同じ靴を2日続けて履くのはNG」…はい、よく分かります。 日中、自身の全体重を支え、汗、雨などあらゆる水分と汚れを吸った靴。帰宅したら乾いた布で汚れをふき取り、消臭スプレーを吹きかけて水分を飛ばすなどして「休ませる」時間が必要です。 分かって…

洋服16着を手放して、クローゼットの中身は28着になった。

仕事に行くのが億劫な日。そっと背中を押してくれるのは、お気に入りの洋服だけが整然と収まった、小さくて完璧なクローゼットだと思う。 自分の腕の長さに合わせて袖丈を調節した、「友達」みたいなジャケットを羽織れば、丸まった背中がしゃんと伸びる気が…

ピアスは「白系」を3種類。装飾品もミニマルに。

六花亭のイチゴチョコ(フリーズドライのイチゴをホワイトチョコレートでコーディングしたやつ、ばかうま)を生協で頼んでいたのが届きまして、円柱型の箱に15粒入りでおやつに長女と次女と3人で食べていたのですが、1人につき5粒ね、という約束だったの…

手持ちの44着をリストアップ。2017年購入のワンピとスカートを、手放す。

週末は、またまた大雪の予報。 娘たちと行く予定だった映画(約束のネバーランド)は延期して、 家で楽しくお片付けとしゃれこもう。 クローゼットを、もうすこしスリムにしたくて。 現在、手持ちの服は全部で44着(コート類、黒フォーマル含む) アタマの…

「値下げしない洋服屋」で服を買いたい。

日曜日が仕事だったので、本日の月曜日は代休。雪が降りしきるなか、歯医者とトンカツ屋(ランチ)と書店、デパートをはしご。 ゆたたんの住むまちは日本海側のとある地方都市でして、市内に百貨店はひとつしかありません。人口減がてきめんに進んでいます。…

靴クリームを、手放す。メンテナンス道具を放置した結果。

今日は月イチの日曜出勤デー。勤務は午後からなので、ちょこっと掃除。 靴箱から靴を出して、敷板でも拭こうかなと思って手を付け始めたら… ちょこっと掃除…の、つもりだったのが… 玄関に、大問題が発生。 というか、玄関の靴箱に。 ↑上記に収納していた、無…

スーツ2着を手放す。ウイルス禍で「仕事服選びの基準」が変化しつつある。

この冬、2着のスーツを手放しました。 私のクローゼットのなかで、仕事服の「土台」となって支えてくれていた2着です。 インナーを変えれば、真夏以外活用できるスーツで、3年以上着用していたお気に入り。そろそろ生地の擦れが目立ってきて、着用感も出…

2020年、小物類の購入費は13万7511円。

いよいよ大晦日ですなあ…。 洋服の購入記録を総括したついでに、靴や小物類を含めた 被服費全般のリストアップも決行してみました。 暇かい? 暇なのかい? 私よ。 コーヒー淹れてみたよオシャレげな写真撮るためにね! yuringo738.hatenablog.com さて、靴…