収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

鍋は、いくつ必要ですか。

大量のラタトゥイユを煮た鍋、冷蔵庫にしまう前に粗熱を取っているところ。

煮込み料理に重宝するル・クルーゼの鍋、結婚祝いで大学の同期に頂いたもので、12年間大事に使っている。地味な台所に彩りを与えてくれるオレンジ色。

f:id:yuringo738:20210808230525j:plain

思い立って台所の鍋類を数えてみた。数えるほど持ってないけれど。

↓全部で5種類。ル・クルーゼはサイズ違いで2種類ある。

ル・クルーゼ(オレンジ・大)

ル・クルーゼ(赤・小)

③フライパン(レミパン

④玉子焼き器(無印良品

⑤ほうろうの両手鍋

f:id:yuringo738:20210808230623j:plain

f:id:yuringo738:20210808230841j:plain

↑この、ほうろうの両手鍋は中段に網が付いていて、蒸し料理にも対応。大振りなので素麺やパスタ茹でたり、枝豆を大量に茹でたり、豚汁を大量に作ったりする時に活躍している。

 

手持ちの5種で、ほぼ過不足なく対応できている。

味噌汁はル・クルーゼの鍋を使う。

基本的に家で揚げ物は作らない(揚げ物は店で買う、または店で食べる)と決めているので天ぷら鍋も中華鍋も無し。

コンロで使う5種の鍋とは別に、電気式の卓上グリル鍋もある。主に冬季の鍋料理に使うやつ。

 

この5種で過不足なく、家族4人の家庭料理には対応できている。

逆をいえば、この5種で対応できない料理は作っていない。

これ以上の鍋は不要。「家庭料理はシンプル一択」が信条でありますゆえ…

いろいろ凝らない。増やさない。