収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

冷蔵庫の余白は、君の居場所。

この世で最も愛するものの一つが「余白」です。

特に食材がほぼ残っていない週末の冷蔵庫の余白はたまらんねぇ…。心が震える。

棚を一枚ずつ拭き上げる瞬間の胸の高まり。

f:id:yuringo738:20211208223925j:plain

タマゴも納豆も食べ切って、ドアポケットだって余白十分。余白が増えると私のライフポイントもぐんぐん上昇する不思議。

f:id:yuringo738:20211208224010j:plain

このように冷蔵庫に余白を残しておきたい理由の一つが、

「大きい鍋を入れる場所を確保すること」だったりする。

寒さが増してきた11月以降、ほぼ毎週末つくっているのが

鍋いっぱいの具だくさん「豚汁」

f:id:yuringo738:20211208225021j:plain

大根1本、ニンジン3本、長ネギ3本、白菜1/4カット、豚肉1パックを一口大に切って、つきこん1袋と一緒に煮込むだけで完成。味付けは味噌と醤油。

豚肉を大量投入しているのでダシ要らず。大根と白菜は母の畑で取れた自家製で滋味たっぷり。

家族4人で5日間くらい食べ続けるよ。平日の夕食は炊き立ての新潟産コシヒカリ(新米)と七味唐辛子を振った具だくさん豚汁、そして青ネギを大量投入した納豆があれば、十分さ。

f:id:yuringo738:20211208225526j:plain

米、好きいぃ。

毎日、凝った料理を日替わりで作る必要なんてないじゃない…。かつては大量のレシピ本を買い込んでいたころもあったけれど。レシピを見なくても作れる定番料理が4、5種類あれば十分じゃない?↓

yuringo738.hatenablog.com

 

週末に1週間分のおかずを「作りおき」するのも億劫だ。豚汁と納豆でええやん。↓

yuringo738.hatenablog.com

 

家庭料理は簡素でいいと思うんだ。野菜を大量投入して、塩か味噌か醤油のいずれかの基本調味料でぱっぱと味をつける。↓

yuringo738.hatenablog.com

 

天ぷらや寿司やあれやこれやの手間のかかるごちそうは、外注しましょ。

好きでも得意でもないのなら、家で揚げ物をしたりお菓子を手作りしたり、しなくてもよろしと思う。↓

yuringo738.hatenablog.com

 

料理を「苦痛な家事」にしないために。

冷蔵庫を「魔窟」にしないために。

「豚汁と納豆があれば幸せ」なマインドを持とうではないか。

さあ、おいで。冷蔵庫の余白は、君(豚汁入り鍋)のための居場所。