収納しないブログ

ワーママ×ミニマル志向。持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す

30代ミニマリスト、5つの習慣。健康維持と、英語と掃除と。

モーニン、モーニン、収納しない系ブロガーの優多(ゆた)です。

面倒なことをこよなく避けがちな私ですが、30代も後半となり体力や気力の維持が課題となるお年頃となりました。そんな私が心掛けている、5つの「朝の習慣」を紹介いたします。

 

①起床の呪文を唱える。

…起床スイッチを押す「呪文」を決めています。二度寝の落とし穴に嵌る前に「今日もいい日になる…」と唱えて布団から起き上がります。あんまり大きい声で唱えると家族の手前、アレな感じなので小さく呟きます。起床スイッチを押すのが目的なので、呪文は「肉だんごー」でも「花言葉は最愛ー」でも何でもOK。マイ呪文「今日もいい日になる」は、以前読んだ「習慣超大全」に出てくる言葉を拝借しました。

今日もいい日になる…なると…いいな…

 

②白湯を飲む。

バルミューダ氏が沸かしてくれた湯を啜ります。以前は起床して即時にブラックコーヒーを飲んでいたのですが、白湯には内臓を温める効果があり、美容やデトックスにつながると聞いて、年明けから切り替えました。美容効果のほどは実感するに至っておりませんが、水分を多めに取るようになり、お通じが良くなりました。

白湯を飲むたび「カインの末裔」(有島武郎)を思い出す…。

 

③ラジオ英会話を聞く。

NHK朝ドラ「カムカムエブリバディ」は間違いなくラジオ英会話人口を増やしましたよね。私も4月から聴講し始めました。月〜金曜の午前6時45分から15分間、英語タイムを楽しんでいます。娘と一緒に世界の遺跡巡りをしたいな〜など夢を描きながら、勉強を続けています。

カムカムは本当に素敵な朝ドラだった。

▽白湯を飲みながら、NHKのアプリで聴講しています。

www.nhk.or.jp

 

④ラジオ体操&プチ筋トレ。

…ちょこっと体を動かして「仕事モード」を起動させます。ラジオ体操とプチ筋トレ(腹筋&背筋各20回、腕立て10回)。ハードな筋トレは続かないので、「ちょこっと」を「無理なく続ける」ことを目標にしています。健康管理には「グッピーヘルスケア」というアプリを活用しています。ラジオ体操をしたらカレンダー機能でチェックできたり、歩数計測ができたり、体重や生理周期の管理もできて便利です。

朝トレ会場はリビングです。

▽おすすめの健康管理アプリ「グッピーヘルスケア」はこちら

グッピー ヘルスケア - ダイエット&健康管理

グッピー ヘルスケア - ダイエット&健康管理

  • GUPPY's Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

 

⑤洗面台を磨く。

…朝の歯磨きのついでに、洗面台を磨きます。10秒で終わる簡単掃除。鏡面に吸盤でくっつくタイプのスポンジを設置していて、これで全体を軽く擦って水で流して終了です。水回りは、朝ルーティンでちょこっと掃除しておくと汚れが溜まらなくて良い感じ。

▽スポンジ拡大図。

マーナのスポンジは汚れにくくて丈夫で◎

 

以上、朝の5つの習慣です。

続けるためには無理をしないことが大事。

無理なく、できることを毎日、ちょっとずつ続けていこうと思います。

そんな、日曜日。