収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

化粧品にも「使用期限」。ボトルに「開封日」を書いたシールラベルを張る。

食べ物に「賞味期限」があるように、肌に直接のせる化粧品にも、「使用期限」があります。

肉や野菜のように、わかりやすく「腐った」状態になることはないけれど、封を開けたまま何年も置いたら、もちろん成分は変質してしまう。

 

そんな化粧品の「使用期限」を意識するために、ボトルに開封日」を書いたラベルを張っておきます。

f:id:yuringo738:20200310215007j:plain

 

500片入りで100円くらいの、ミニサイズのシールラベル。

こんな感じで、ボトルの端っこに張ります。

f:id:yuringo738:20200310215254j:plain

西暦ではなく、和暦表記です。

「令和2年3月8日に開封」のしるし。

 

テレビも新聞もラヂオも、コロナコロナばっかりで気が滅入るので、

新しいコスメを購入して気分を盛り上げよう!

と、はるばるLOFTに出かけて購入。

 

ガリシノブさんプロデュースの「フーミー」♡

パッケージも可愛くて大好きなんです。

ピンクはいくつになっても女性の味方だと思うの!

f:id:yuringo738:20200310215234j:plain

 

スプレータイプの「マルチオイルミスト(化粧水)」(税抜き1800円)

水分と油分の2層になっているので、使う前によ~く振って、混ぜてから使います。

私はお風呂上りにすぐ、乾燥防止のために顔にシュシュっと吹きかけています。

顔だけじゃなくて体や髪にも使える、まさに「マルチ」な1本。

手頃な価格も素敵♪ おすすめのアイテムです。

 

ちなみに化粧品の「使用期限」の目安は、

・未開封のもの→製造から約3年

・スキンケア用品やファンデーション→約半年

・マスカラ→約3か月

・口紅やグロス→約半年

だそうです。

 

使い切る前に新作を買ってしまいがちな化粧品。

シールラベルで「使用期限」を意識してみるのも、お勧めです。

 

▼▽▼手持ちの化粧品を数えてみた過去記事は、こちら▼▽▼

yuringo738.hatenablog.com

 

▼▽▼救急箱の薬の「使用期限」を点検してみた過去記事は、こちら▼▽▼

yuringo738.hatenablog.com

 

薬も化粧品も、なかなか期限内に使い切るのはむずかしい・・・

つい増えてしまいがちなアイテムこそ、

「使用期限」を頭の片隅で意識して、無駄なく使っていきたいなと思うのです。