収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

ミニマリストの「衝動買い」には入浴剤が最適だと思う件。

なんかもう、むしょーに無駄にお金使いたい。

なんか買いたい、なんかもう不要不急なモノを買いたい。

って、思うこと、ありますよね。

 

日々、家の中のモノを減らすことばっかり考えて暮らしている私も

ドラッグストアで衝動買いしたくなること、あります。

 

そんな時は、

プチ贅沢な「消えモノ」を、買ってみる。

例えば、入浴剤とか。

f:id:yuringo738:20201208215711j:plain

 

「BARTH」というキューブ状の、入浴剤。

3日ぶん(9粒入り)で、税込み約1000円。

 

「中性重炭酸」のお湯になるそうで、

これにつかると欠航が促進されて

疲労回復」「腰の痛みの改善」「お肌のうるおい改善」

…の効果が、見込めるんだと!(HPより抜粋)

 

なんだか、良さそうやん。

 

f:id:yuringo738:20201208220131j:plain

 

バアアアアアアス!!!(意味なし)

 

入浴剤なんて、まさに使ったらなくなる、消耗品。

形には残らない「消えモノ」なんだけど、

こんなちょっとした衝動買いが、暮らしに彩りを与えてくれるなら

まさにプライスレスじゃないの…

 

へたに処分に困るモノ(プチプラでてきとうに買った服とか雑貨とか)より

お湯に溶けてなくなるキミは

後腐れがない分、潔くて価値が高い。

 

ミニマリストの衝動買いに適しているモノは

入浴剤のほかに

(枯れてなくなる)お花とか、

(飲めばなくなる)おいしい日本酒とか。

 

あと、4個で800円くらいする

こだわりの高級タマゴとかね。

空腹でかきこむ「タマゴかけご飯」、おいしいよね・・・

 

なんかもう、アッアアアアーーー!!!って感じの、

鬱屈した気分の夜は。

 

プチ贅沢な「消えモノ」に、お金を使いたい。