収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

美容の、やめ時。

ボーナスの季節。伊勢丹のコスメコーナーで、自分のための買い物をひとつ。

uka(ウカ)のネイルオイル【イチサンゼロゼロ】(5ml)

f:id:yuringo738:20211129154246j:plain

ロールオンタイプで、爪の生え際にコロコロ転がして塗る。

f:id:yuringo738:20211129154328j:plain

手洗い頻繁にしてるとね…手のひら手の甲だけじゃなくて、意外と爪の生え際も乾燥してくるのよね…。サカムケになると痛いし。ネイルオイルを爪に伸ばしたあと、うっすら手のひらに残ったオイルを手全体にすりこめばハンドクリーム代わりの保湿剤にも。パソコン作業でもべたつかずGOOD。

 

ところで、伊勢丹でネイルオイルを買った時に、カウンターで試供品を貰ったのですよね。メーカーは違うけれど、新作の「まつげ美容液」が出たとかで。小さなパウチに入ったものが2袋。

まつげ美容液って、使ったことないので、さっそく当日の夜から使ってみた。指先に米粒大の美容液を取って、上と下のまぶたと、まつ毛全体に塗り伸ばす。ふむふむ。

心なしか、目元がぴんと張り、まつ毛も濃くなったような気が…する…?

って、そんな急速に効果は出ない。こーゆーお手入れは、2か月、3か月、根気よく継続してこそ効果が表れてくるもの。

とはいえ…。

「美容」って、とことん追求してやろうと思えば際限がないよね。キリがない。

まつ毛美容液、アイクリーム、角質ケア、毛穴ケア。今日はポストにフェイシャルエステのDMが届いていた。このあいだナイトブラを買い換えた時には、店員さんに「バストケア」のための保湿ジェルを勧められた。

化粧品だけじゃなく、脱毛もエステも美容医療も。

 

お金と時間をかければ、どこまでも注力することができるけれど、「ここまでやれば満足できる」というラインが明示されているわけじゃないから、自分自身で目的を設定して、効果とそれにかける労力(時間も資金も)のバランスを取っていく必要があるよね。

 

化粧品メーカーだって、エステ会社だって、消費者に「新しい目的」を提示して、新しい「商品」を買ってもらう必要がある。だから、「美容業界」の提案に全て付きっていたら時間もお金も搾り取られていっちゃう。

そして、家の中には「〇〇専用美容液」「〇〇専用クリーム」の類いが際限なく増えていってしまう。

 

美容は、楽しい。

豪奢な容器とパッケージ、上品な香り、心地のいいテクスチャーは魅力。

なにより「自分のために時間とお金」を使うことの楽しさはこの上ない。

だけど、それが強迫観念みたいになったら本末転倒だと思うから、取り入れる「美容」は、精査していく必要があると思う。

 

ネイルオイルは塗るけれど、まつ毛美容液は要らないかな。

バストケアの専用ジェルも、要らない。

シャンプーには、ちょっとこだわりたい。

手の爪はきれいに塗りたいけれど、足の爪までは塗らなくていいかな。

 

美容系のSNSを見ていると、つい「あれもこれも、やらなくちゃ」と焦ってしまう自分がどこかにいるけれど、振り回されていたら時間もお金も搾り取られていってしまうから。

美容については、どこかで自分のゴールを設定しないといけないと思う。業界が発信する「キラキラ情報」に必要以上に振り回されず、自分のペースで手入れを楽しむために。

f:id:yuringo738:20211129161610j:plain

「楽しんでこそ」の美容であり、化粧品だから。

「やらなくちゃ」じゃなくて、「楽しい」と思いながら続けられることを、取り入れていこうと思う。