収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

「メルカリ」も「ポイ活」も、やらない派。

どうにも性に合わないのでやっていないことが二つあります。

一つが「メルカリ」及びそれに類するフリマアプリ。

もう一つがポイ活。

 

「もう使わないな」と判断したモノは速攻、手放していきたいので、出品するための写真を取ったりアプリで購入希望者とやりとりしたり、梱包したり発送したりといった途方もない手間をかけるのが、けっこう苦痛で。

一度、チャレンジしてみたものの、それ以降は出品側としては、ほとんど使っていません。購入側としては時々つかっていますが。

非メルカリ派の体験記はこちら↓

yuringo738.hatenablog.com

 

「もう使わないモノ」のために収納スペースや貴重な時間を費やすのが、逆にもったいない気がしてしまう私。メルカリに比べたら二束三文の価格しかつきませんが、まだ使える衣類や雑貨はリサイクルショップに買い取ってもらうことが多いです。

不用品を売って小遣い稼ぎ、というよりは、不用品を引き取ってもらえた上に少額でも収入が得られてラッキー! ぐらいの感覚です。

手放すと決めた時点で、もうそのモノとは「卒業の時」を迎えていると思っているので、手放す段階でそれ以上のコスト(時間や手間)をかけたくないと思っています。

値引き交渉とかも面倒くさくて…。

 

二点目の「ポイ活」も、距離を置いています。楽天のお買い物マラソンみたいなのもやりません。「お得」の考え方は人それぞれだと思うので、あくまで私の性格に合わないという理由で手を出していません。

お金との付き合い方は非常にシンプルだと思います。給与引き落としの財形貯蓄と、投資信託と積み立てNISA(運用はセゾン投信を活用してます)だけ。

 

私にとっての「お得」は、手間と時間を省けること。

「だらだら、のんびり過ごす時間」を、いかに生み出すかに主眼を置きたい。

f:id:yuringo738:20210124155032j:plain

手間のかかることは、できるだけやりたくないんざます…。

 

月曜日が始まります。必要なぶんのお金は、働いて稼ぐ。さて、労働しに行ってきます。