収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

パジャマは「消耗品」。ユニクロで毎年2セットを買い替える。

長袖のルームウエア(パジャマ)を買い替えました。

もう何年も繰り返し買っている、ユニクロのウルトラストレッチ

パジャマは、もうこれ一択。

1着2990円(税込み)を同時に2セット購入するのがルーティンです。商品名に「ストレッチ」と入っているだけあって動きやすく、綿素材で肌触りも良い。

ユニクロの棚には、さまざまな色柄のウルトラストレッチが並んでいるけれど…

「同じデザインのものを2セット買う」(色違いや柄違いにしない)のが、マイルールです。

今回は、ネイビーと白のボーダー柄(M)にしたよ。

長袖パジャマは、年に1回買い替えます。いわば「消耗品」なので、ユニクロのウルトラストレッチを「定番」に決めています。素材やデザインにこだわった高級パジャマや、ユニクロよりも手頃な価格のルームウエアはたくさんあるけれど、他商品と見比べることはせず「ウルトラストレッチ一択」。

「定番」を決めてしまったら、年1回の買い替えの際にアレコレ悩むことがなくなって、ストレスが減りました。

▽2セットのパジャマを「色違いで買わない」と決めた理由は、過去記事に▽

yuringo738.hatenablog.com

▽パジャマの「着用単価」を算出した過去記事もどうぞ▽

yuringo738.hatenablog.com

ちなみに、長袖パジャマについては例年、9月に2セットを新たに購入して、古いものは手放す(ユニクロの古着リサイクルBOXに持って行く)ことにしています。

今年は、なぜゴールデンウイーク真っ最中のこの時期に新調したのかというと…

ちょっと分かりにくいでしょうか?ズボンの裾が修復不可能なほど破損してしまったため、です↓

裾にできた小さな穴に、物干し台の突起が引っかかって、ビリッといってしまいました…。

気温が高くなってきて、もうすぐ半袖パジャマに切り替える時期。長袖パジャマを新調するのは9月まで待とうかな?と思ったのですが…。やはり、家で破れたパジャマを着続けているのはどうにも気分が上がらないので、イレギュラーだけどこの時期に買い替えることにしました。

 

パジャマは、消耗品。

だけど、家でゆったりくつろぐ時間に身に着ける、もっとも身近な衣類。

手頃な価格で着心地の良い「定番」を、定期的に買い替えて、

寝る前のひとときを気分良く過ごしたいと思う。

そんな、火曜日。