収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

トリートメントコームを買った話。37歳のヘアケア事情。

関東甲信が梅雨明けですって…?この夏の暑さに戦々恐々としている、収納しない系お片付けブロガーの優多(ゆた)です。

こちら、最近買い足した美容グッズ。

▽「mapepe(マペペ)」のトリートメント用コーム。

リンスを髪に馴染ませるのに使う、目の粗いコームです。

手で塗り込むだけだと、細い髪にはちゃんと浸透せず「ほぼ不時着」状態で洗い流すことになってしまうので、非常に勿体無い。

髪の毛一本一本に行き渡らせるように、コームでしっかり馴染ませることがとっても大事。

 

リンスは「ボタニスト」のダメージケアラインを使っています。

並べるとシリーズっぽい見た目。

これまでは、目の細かいスタイリング用のコームを使っていたのですが、

濡れた髪にはざっくりと梳かすことができる、目の粗い専用コームの方が良いと聞き、

買い足しました。

 

30代も半ばになり、髪の毛のケアの大切さをひしひしと感じる今日このごろ。

ヘアケアの参考書として活用しているのが、

佐藤友美さんの著書「髪のこと、これで、ぜんぶ。」

 

日々のお手入れから美容師さんとの付き合い方、髪の毛の乾かし方、整髪料や育毛剤のことまで…。短いテキスト形式で手軽に読めて、かつ髪の毛に関する基本事項が分かりやすくまとめられています。

ヘアケアの方法や似合う髪型、美容師さんとのコミュニケーションにお悩みの方、

かなりおすすめの一冊です!

 

▽37歳のヘアケアに関する過去記事はこちら▽

yuringo738.hatenablog.com

yuringo738.hatenablog.com

yuringo738.hatenablog.com

年齢を重ねるにつれ、美容にお金をかけるべき分野が「髪の毛>顔」になっていくのをひしひしと感じる…。

浴室の棚。最上段は使わないので棚板を外しているよ…。

 

健やかに40代を迎えるために、リンスの時の「一手間」を大事にしていこうと思う。

毎日、ちょっとずつ。無理せずお手入れを続けていこう。

そんな、月曜日。