収納しないブログ

持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す、ミニマル志向の30代。

「リンス」を復活させた話。

「リンス不要」をうたうharuシャンプーに切り替えて、浴室からリンスのボトルを撤去した日から、はや9カ月…。

haruシャンプーは、良い感じ。確かにリンスの手間をかけなくても、洗い上がりはしっとり。だけど…だけど…

毛染めもしている37歳の髪には、やっぱりちょっと、物足りないみたい…。

暖房による乾燥が気になる冬季になって、しみじみと…。

単刀直入に申し上げます…。

リンス、復活させました。

f:id:yuringo738:20220207231105j:plain

ボタニストのダメージケア。

黒いコームも買い足した。

 

昨年、リンスを撤去した経緯は、こちら↓

yuringo738.hatenablog.com

37歳。やっぱり、リンスは必要だ。

意地を張らずに、浴室にボトルを戻しました。

 

毛先にリンスを塗布して、コームでしっかりなじませてから洗い流します。

細い髪の毛の1本1本にリンスの成分を行き渡らせるためには、手でざっと髪の毛に塗布しただけではダメみたい。コームを使って、1本1本になじませることが大事。

ってことを、最近読んだこちらの著書から学びました。

佐藤友美さんの「髪のこと、これで、ぜんぶ。」

日々のお手入れから美容師さんとの付き合い方、髪の毛の乾かし方、整髪料や育毛剤のことまで…。短いテキスト形式で手軽に読めて、かつ髪の毛に関する基本事項が分かりやすくまとめられています。

 

▽37歳のヘアケアに関する過去記事はこちら▽

yuringo738.hatenablog.com

yuringo738.hatenablog.com

 

ちなみに、haruシャンプーは、本当に良いシャンプー。

毛染めをしていない方(髪の毛のダメージが少ない方)だったら、十分「リンス無し」でも大丈夫だと思います。

f:id:yuringo738:20210702220430j:plain

髪の毛のぱさつきが気になる私は、しばらくharuシャンプーとボタニストリンスの併用で過ごしてみたいと思います。

 

そんな、月曜日。