収納しないブログ

ワーママ×ミニマル志向。持ち物を減らして収納術不要の暮らしを目指す

買いたいモノを、買えばいい。

会社員ライフのなかでの大きな楽しみ、ボーナスの季節。

ぜいたくはできませんが、楽しく使えたらいいなと思う。

社会人になって、初めてボーナスを貰ったのは2007年の夏。

ちょっと気の利いた呉服店で、父と母への贈り物として色違いの扇子を買った。

そして、自分への贈り物として、小さな画廊で版画を1枚買った。

f:id:yuringo738:20211118191055j:plain

先日、仕立てた「夢を育むための書斎」に飾っています(テーブル上、左側の小さい額に入ったほう)

 

私が購入した版画とはいえ、作家さんの著作権があると思うのでアップでは載せません。

博識そうな猫のお父さんがくつろいで、日曜版の新聞を読んでいる。

そんなのんびりとした雰囲気の、手のひらに収まるくらいの小さな版画。

商店街のなかにある、通りに面したガラス張りの画廊。明るい雰囲気で、20代そこそこの私でも気軽に入ることができたので、ときどき展覧会を見に行っていた。

ちょうどボーナスの時期にやっていた展覧会で出会って、「これがほしい」と一目で気に入った版画。

くつろぐ猫のお父さん。日曜版の新聞。

ゆったりと穏やかに、新しい「知」や「経験」に出合うことを楽しむ。

私が手に入れたい日々は、こんな感じかもと思った。

 

そして、人生で初めて「アートを買う」という体験をした。

初めてボーナスで買った、1枚の版画。額縁を入れても1万円ちょっとだったと思う。

ささやかで、忘れられない買い物。

 

ボーナスの季節は、いつも2007年の夏を思い出す。

心を豊かにするための買い物は、楽しい。

人生を楽しむために、愉快なお金の使い方をしたい。

 

↓ちなみに、版画の飾り場所である「夢を育むための書斎」についての詳細はこちら↓

yuringo738.hatenablog.com

ほしい物を買う。

堂々と、愉快な気持ちで。